MENU

マイネオスイッチとは?

マイネオスイッチとは、マイネオの通信速度を切り換えるアプリのことです。このアプリはとても便利なアプリです。

 

何故ならMVNO会社を始め、各通信会社と契約する際には、月々の高速通信容量を決めて契約します。多くのスマホ利用者は、高速通信を前提にスマホを使用していますので、月々の高速通信容量を超えて使用して、通信会社に通信速度を制限されると、スマホの利用にストレスを感じます。

 

ストレスを感じないようにするためには、月々の高速通信容量を増やせば良いのですが、そうすると料金が上がります。

 

料金を上げたくないが、ストレスは感じたくない、、、この狭間で、ユーザーは月々の高速通信容量を設定しています。

 

この狭間での利用をサポートするのが、マイネオスイッチです。

 

マイネオスイッチを起動すると、今月の利用した高速通信容量と、通信速度制限される迄の残りの通信容量が表示されます。

 

そして、その下に高速通信のONとOFFのボタンがあります。

 

高速通信をONにすれば、高速通信容量を消費して、快適にスマホを利用できます。

 

高速通信をOFFにすれば、高速通信容量を使用せずに、低速ですが通信ができます。

 

つまり、このマイネオスイッチを上手く切り換えることで、高速通信容量を自分で管理することができます。

 

でも、高速通信でないとスマホは普通に使えないのでは?と思う方もいると思いますが、マイネオスイッチを頻繁に使用する私の経験から言うと、メールの受信や、ホームページをスマホ用に変換しているページなどは、低速通信でも充分ストレスなく利用できます。

 

逆に、IP電話の利用やパソコン画面用のホームページへのアクセスなどは、低速通信での利用はストレスが溜まります。

 

是非、マイネオスイッチを上手く利用して、より良いマイネオライフを送って下さい。

 

 

 

 

もし、マイネオスイッチを切り換えるのが、面倒だという方は、インターネットブラウザアプリを通信容量を自動で節約してくれるもの(Opera Miniなど)を利用すると、高速通信容量を節約しながらネットサーフィンを楽しめます。